わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

里帰り出産等に伴う妊婦健康診査の費用助成

[概要]

富士河口湖町にお住まいの妊婦さんが、里帰り出産などで県外の病院や助産所などで健診を受診する場合、医療機関との委託契約により、受診票が使用できる場合がありますので、事前に健康増進課にご連絡ください。
委託契約ができなかった場合は、その健診にかかった費用の一部を償還払いします。(ただし、公費負担と認められた健康診査項目にかかった費用のみが対象となります)。
妊婦健康診査の受診日当日富士河口湖町内に住民登録のある方が対象です。
申請期限は受診日の翌月から起算して6か月以内です。

[支給内容]

里帰り出産などで、山梨県外の医療機関を受診された妊婦健康診査については、委託契約により受診票が使用できる場合、健診費用は公費で6000円まで負担します。
6000円を上回ったときは超過分は自己負担となります。
委託契約ができなかった場合は、受診票は使用できませんので、いったん立て替え払いしていただいたのち、事後に公費助成の範囲内でお支払いします。

<対象とならないもの>
1. 保険適用診療分の費用
2. テキスト代や物品代など、定期の健診費用以外にかかる費用
3. 県内の医療機関で受診した健診費用
4. 妊娠しているかどうか調べるための検査費用

[対象者]

検査受診日に富士河口湖町に住民登録のある妊婦さん

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

受診日の翌月から起算して6か月以内

[手続きなど詳しくは]

「妊婦一般健康診査(富士河口湖町サイト)」をご覧ください。

妊婦一般健康診査(富士河口湖町サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく